Initial Site

Initial Site

Initial Site

暑い!本当に日本列島がおかしいのですが、こんなに熱いJリーグは久しぶりな件!

  • サカグチ  2018/08/27 12:11
12686

西日本が大変ですね。

豪雨による災害・2歳児の行方不明・兵庫のダム殺人など大変な事件が多発しています。

スポーツでは甲子園で大阪桐蔭の春夏連覇と秋田の金足農フィーバーに沸いた昨今ですが、サッカーのJリーグも西を中心に熱いことになってます。

 

スーパーな人たちが移籍

W杯前、日本代表に監督人事問題で揺れている最中、

ひとりの世界的スーパースターのJリーグ移籍が決定していました!

そう、スペイン代表のバルセロナのキャプテンでもあるアンドレイ・イニエスタ選手のヴィッセル神戸移籍です。

最初の印象は本当に来るのかなあ?でした。

ロシアW杯での日本代表の大躍進!!の影響か話は霞んでしまった感はありました。

 

W杯の後についに、来日していよいよスーパースターのプレーがみられるのかと期待に胸膨らませる中で

さらに、スペインの若い時から至宝と呼ばれていたフェルナンド・トーレス選手のサガン鳥栖移籍の話まで!

2010年W杯優勝・2012年欧州杯優勝メンバーがまさか日本で見られる!!!

なんて豪華なJリーグなんでしょうか?

そして、早速の大活躍!!!

 

Jリーグにやってきた外国人プレーヤー

Jリーグ創設期にはジーコ・リトバルスキー・リネカー・ラモンディアス・べギルスタイン・ペレイラ・カレカなど世界的な選手でにぎわっていました。

しかし、全盛期を過ぎた時期の選手ばかり・・・。

 

そして、ビスマルク・レオナルド・ジョルジーニョ・ジーニョ・サンパイオ・ストイコビッチ・ストイチコフ・エムボマ・フッキ・ミカエル・ラウドルップ・リュングベリ・ベベット・スキラッチ・マッサーロなどなど

そうそうたる面々がきましたが、
現役で世界のトップが来たのは初めてではないでしょうか?

 

ぜひJリーグには人生で3回ほどしか観戦に行ったことがない自分でもチケットをGETしたいです。

 

 

移籍といえば東京五輪世代の若手が熱い

東京五輪に出場する21歳以下の選手たちが出場機会を求めて移籍が多いのです。

U-21代表選手の移籍が熱いですよ!

最近でも久保君(以前ブログで紹介)の横浜FM移籍など
出場機会を得るために必要なんです!

そして、7/26の神戸戦でJ1初ゴールをバルセロのカンテラの先輩イニエスタ選手の前で決めてしまうあたりが持っているな!

今後ぜひ注目ですね!

 

まとめ

移籍といえばまだまだ
イニシャルサイト営業部では人材を募集中です!

イニエスタバリの大型外国人ならぬ大型新人きたれですね!

もちろん久保建英選手のような若手もぜひぜひ!

 

転職を考えている方や

今の会社で出場機会が得られない方!

 

新しい場所で自分のさらなる可能性が広がるのかもしれません。
当社ならあたなのその居場所がみつかるかも 笑

もちろんゼロ円移籍ですけど!

 

それでは次は10月の秋あたりにはアップしたいですね!

 

サカグチ


コメントをどうぞ

ブログの記事

  1. くまもん
    九州周遊旅行~
  2. ふもとっぱら
    キャンプの今と昔
  3. サッカーについて
    体育の日にふと思ったこと!親子で同じ世界で活躍できるのって!なんか素敵やん・・・。
  4. image1 (4)
    ~娘の運動会~

おすすめ記事

  1. スギ花粉
    鼻がムズムズ目がカユカユな花粉症についてまとめてみた
  2. 『テレビ観ないんだよね…』と言うのがかっこいいと思っている人に告ぐ!
  3. 出典:無料壁紙:格闘技がテーマの写真やイラスト画像まとめ(格闘家・ブルースリー)
    ブルース・リーの出身地ってどこだかわかりますか?
  4. ハイビスカス
    ウチナーンチュが沖縄に帰った時に必ず行くお店10選+α
  5. イニシャルサイトコーポレートサイト
    コーポレートサイトをリニューアルしました
  6. なんでもQ
    相談Q&Aサイト「なんでもQ」開発中です!
  7. さんぽすフォトコンペ開催中
    今年もさんぽすフォトコンペ開催しました!

人気の記事

  1. クロックスの偽物と本物の違い
    クロックスの本物と偽物の違いを比べてみました
  2. ファミコン
    パズドラ、モンスト、白猫に続く次のゲームは…?
  3. konagaya_20150303
    日常でつい使ってしまう間違えやすい日本語
  4. Doctor scanning mri patient with MRI scanner machine technology
    MRI検査(造影剤付き)の感想と注意点