Initial Site

Initial Site

Initial Site

春休みの家族旅行

  • 代表  2015/03/26 17:23
blog1504

春休み家族で旅行に行きました。
 
 
最近、海外で邦人が巻き込まれる
 
テロや航空機事故のニュースが
 
なんとなく多い気がしたので
 
国内旅行にしようかということになり、
 
新幹線で大阪へ
 
そこからレンタカーで
 
 
USJ
 
淡路島
 
姫路城
 
鳥取砂丘
 
出雲大社
 
 
とまわり
 
復路は出雲空港から飛行機で戻りました。
 
 
家族それぞれが
 
行きたいところをつなぎあわせた
 
過酷な旅程となりました。 
 
 
■USJ
 
春休み、いま話題のハリーポッター、進撃の巨人、
 
と条件がそろったせいか
 
雨の中ものすごいお客さんの数でした。
 
 
実質ハリポタエリアの入場券となる
 
エクスプレスパスが事前のネット購入でも
 
売り切れとなっていたので
 
ネットオークションで3倍のプレミアで
 
買わざるを得ませんでした。
 
 
娘のよろこぶ顔でチャラになってお釣りが
 
きましたが、なかなかの散財でしたね。
 
 
営業方針なのかわかりませんが
 
大きめのお土産を園内のどこで買っても
 
手提げ袋や大きい紙袋が
 
提供されず(有料のものは有りました)、
 
 
かなりの人がギリギリサイズの紙袋に
 
ギリギリにセロテープが付いた格好で
 
退園していくのを見かけました。
 
さびしい感じでした。
 
 
■淡路島
 
淡路島、人生初上陸です。
 
大きい島ですし
 
特大の明石海峡大橋でつながってるので
 
クルマで行くと
 
「島感」はうすかったですが
 
牧歌的な風景と
 
おだやかな海が印象的でした。
 
 
■姫路城
 
ここも春休み、桜満開、暖かい春の陽気、
 
そして
 
姫路城のお色直し(平成の大天守保存修理)が
 
終わったばかりとあって
 
観光客がすごかったです。
 
天守にのぼる列は3時間待ちだったので
 
遠慮してしまいました。
 
 
■鳥取砂丘
 
行った日は晴天でしたが
 
とにかく風が強い日で、
 
壮大な非日常的な景色も
 
まともに観れないくらいでした。
 
半ズボンで砂丘に挑んだ娘は
 
素肌に砂粒が機関銃のように吹きつけるので
 
すっかり心が折れてしまい
 
撃沈で戻ってきました。
 
 
■出雲大社
 
USJ、姫路城とものすごい人混みを見てきたので
 
ちょっと覚悟していきましたが、
 
パラパラといい感じの人出で
 
ホッとしました。
 
 
行ったことのある伊勢神宮と比べると
 
フツーの大きな神社という感じが意外でした。
 
併設の島根県立古代出雲歴史博物館も見学して
 
ここの場所の歴史を感じました。
 
 
こうして振り返ると
 
日本の国内旅行、かなり動いてる感じです。
 
 
インバウンドはもちろん
 
ちょっと余裕のある人達は
 
かなり国内旅行に出てるんじゃないでしょうか。


この記事の作者

アバター
代表
株式会社InitialSite代表取締役

総記事本数:17

コメントをどうぞ

おすすめ記事

  1. 7Zdd0N3ez3tWXLf1577162732_1577162762
    「2019年最終週」事業レポート(12/23~12/27)
  2. 2vmuBJtYEC1oNxv1575967002_1575967016
    「波乱の幕開け」事業レポート(12/09~12/13)
  3. Qq6ekREW7NMriVV1575364443_1575364473
    「12月始まりました!」事業レポート(12/02~12/06)