Initial Site

Initial Site

Initial Site

モバイルファーストインデックス(MFI)についてGoogle社員が20の質問に回答【備忘録】

  • オオタニ  2016/12/29 16:10
MFIについて

こんにちは。営業部 大谷です。

 

今日は少し真面目なお話。

2016年11月にGoogleが正式発表した『モバイルファーストインデックス(MFI)』について。

 

○担当している、あるWebサイトが、レスポンシブサイトで無い事…

○デスクトップ版とスマホ版URLが同一で無い事…

○URLの関係性の記述( ”alternate” タグ ”canonical”タグ)が不十分である事…

 

…怖い。。怖すぎます。。

 

モバイルファーストインデックス(MFI)実装後、検索順位にどれだけの影響が出るのか。。。

 

…と、戦々恐々とし、夜しか眠れなかった(?)11月中旬。

今現在は、Googleの意向をしっかりと汲み取り、多くの方のご協力を得ながら対応を進めています。

 

…ですが…やはり不安は完全には払拭できない。。

 

そんな中、2016年12月7日ウェブマスターオフィスアワー(Google社員の方が、Web担当者からの質問に答えてくれる場)にて…

モバイルファーストインデックス(MFI)について、Web担当者からの20の質問に回答する!

…というのがメインの回がありました!!

 

こちら、リアルタイムではなく、YouTubeにアップされた動画を観たのですが、質問の“質”に開きはありましたが、やはり勉強になりましたし、現在の対応における安心材料となる回答、また、Googleの考え方を図る良い機会となりました。

 

是非、皆様に情報共有をと思い、このブログにて…

 

…というのは建前でw 本音は、忘れてしまった時に何度も動画を見直すのが億劫なので、備忘録として簡単なまとめを残させていただきます。

 

そもそも、モバイルファーストインデックス(MFI)って何???と言う方は、プロモニスタ様のモバイルファーストインデックスについて今わかっていることという記事を読んでいただければ、お分かりいただけると思います。

 

 


モバイルファーストインデックス(MFI)について ウェブマスター オフィスアワー 2016 年 12 月 7 日

まず初めに、Googleからのお知らせと題して、3点ほど話があり、その内の1点が『モバイルファーストインデックス(MFI)に向けて』との題でしたので、そちらを簡単にまとめました。

 


■モバイルファーストインデックス(MFI)に向けて (動画内 2:41)

 

○モバイルファーストインデックス(MFI)を簡単に言うとどういうことか

・Googleには、デスクトップ用クローラとモバイル(スマートフォン)用クローラがある

・デスクトップクローラによる評価を使ってランキング(表示順位)を生成していた

↓↓

『モバイル用クローラにて評価を行うように変更する』

 

※理由としては、PCでの検索より、モバイル(スマートフォン)で検索するユーザーの方が増えており、ユーザーの事を考え最適化するべきだ、とのことから

 

 

○要点 まとめ

・評価基準は変わらない!

・評価対象が変わる(デスクトップ用→モバイル用に変わるということ)
※モバイルフレンドリーシグナルの重みづけが変わる訳ではない(勘違いされる方が多い)

・Web担当が対応すべきこと

別URLまたは同的配信の場合⇒検索エンジンにしっかりと評価してもらえる作りに設定
別URLの場合⇒サーチコンソールに登録
モバイル側の構造化データを確認
モバイルUX・スピードの確認(モバイルフレンドリー)

 


以下、Web担当者からの質問(原文まま)に対するGoogle社員の回答(まとめ)

 

Q. 実施時期について教えてください (動画内 9:29)

[Google社員の回答(以下、G)]→まだ決まってない。10月の時点で「実装には数ヶ月かけて…」と伝えた通りで、今現在もそれは変わらない。

 

Q. 教えてもらえない場合、発表時期を教えてください (動画内 9:59)

[G]→今現在(2016年12月7日)お伝えできることはない。ちゃんと皆さんが対応できる時間を取りたいと思っている。

 

Q. レスポンシブウェブデザインの場合はほぼ影響しないという認識で問題ないですか? (動画内 10:37)

[G]→合っていると思います。

 

Q. サイトマップについて、現在はPCページのみ登録していましたが、変更する必要はありますか? (動画内 11:55)

[G]→ありません。

 

Q. 新しいサイトマップについてはスマートフォンページを登録したほうがいいですか? (動画内 12:07)

[G]→引き続きPCページを登録していただいて、スマートフォンサイトが別URLならこれまで通り。基本的には変わらない。

 

Q. モバイルサイトで、ユーザーにとって見やすいよう、「続きを読む」で全文が見られるようにしていますが、これはSEO上不利ですか? (動画内 12:37)

[G]→『SEO上不利』の定義が明確でないからなんとも言えないが、ファーストビューで見えなくても、きちんとコンテンツがあればインデックスされるので、その点は心配いらない。

 

Q. スマホでページ分割表示しているサイトの注意点 (動画内 13:23)

[G]→きちんとマークアップをすること。基本的には、MFIになったから何かを変えなければいけないとかは特にない。きちんと正しいマークアップを心掛ければ大きな問題はない。

 

Q. サイト内リンクの評価もモバイルになりますか? (動画内 14:04)

[G]→なります。

 

Q. モバイルサイト用のタイトル、meta description を作成する必要があるという理解でよろしいですか? (動画内 14:15)

[G]→これまでつけてないってこと?ならつけた方が良い。

 

Q. PCユーザーが80%を占めるサイトでも対応しないとダメですか?ちなみに競合は対応しています。 (動画内 15:00)

[G]→モバイルサイト(スマートフォン版サイト)が無いってことはPC版をユーザーに見せてるはず。それはこれまで通りPCサイトがインデックスされるし、また、ランキング(検索順位)上もモバイルフレンドリーシグナルの重み付けが変わるわけではないので、現在からそう多くは変わらないと思う。

 

Q. モバイルではパンくずリストを用意しておりませんでしたが、用意した方がいいですか? (動画内 16:42)

[G]→究極的には、UX(ユーザーエクスペリエンス)としてどうかという点。モバイルにおいて有用なパンくずの作り方があるはず。それを考慮し判断すればよい。
[G]→ユーザーにとって考えればよい。パンくずが無いからと言って順位を下げるなんてことはない。

 

Q. いわゆるハンバーガーメニューは問題ないですか?クリックしないと出てこないような内部リンクもきちんと評価されますか? (動画内 18:26)

[G]→どのように実装されているかが大事かなと思うが、基本的には問題無いのではないか。
[G]→モバイルではUX上の配慮として最初は隠れているコンテンツにしているというのは分かっている。だからといって問題が発生することが無いようにすすめている。

 

Q. データハイライターもモバイルで設定しないとダメですか? (動画内 19:17)

[G]→設定しないと表示しなくなる。表示させたい場合は設定。

 

Q. リンクされているページが、PCサイトしかないような場合、つまりPCサイトしかないサイトからリンクを受けている場合、評価が下がりますか? (動画内 19:33)

[G]→下がらない。PCサイトしかない場合、PCサイトがインデックスされるし、そのインデックスのされ方も変わりません。

 

Q. モバイルページだけにnoindexが入っている場合、検索結果に出なくなる可能性はありますか? (動画内 20:14)

[G]→あると思います。可能性はあります。
[G]→noindexが入っているページは検索結果に出さない。

 

Q. SSL化も同時に行うべきですか?SSL非対応端末もまだまだ無視できません。 (動画内 20:45)

[G]→SSL化、TLS化を行うことを前提にすると、同時に行うか別に行うかは最終的には好みの問題ではないか。
同時に行うとURLの変更が一度で済むという点が大きなメリット。別々にやると問題が発生した時に、何が原因か分かりやすいという点がメリット。どちらを重要視するかで決めたらいい。
基本的にはSSL対応は、ユーザーにイイ事。少しだけど、検索結果でもポジティブに評価されるので、個人的には入れて欲しい。
最終的には、ユーザーにとって何がよいのかで判断。

 

Q. モバイルフレンドリーテストはどちらのURLで試すべきか (動画内 22:29)

[G]→両方やったほうがいい。

 

Q. 内部リンクがaタグではなく、ボタン形式の場合内部リンクと評価されるか (動画内 23:04)

[G]→ボタンはリンクではないと思います。

 

Q. モバイルで検索した時の評価基準はモバイルサイトをプライマリ、PCサイトをセカンダリであることは理解できました。PCで検索した時の評価基準もモバイルサイトがプライマリ、PCサイトがセカンダリとなるのでしょうか? (動画内 23:34)

[G]→評価基準は変わらない、評価対象が変わる。モバイルサイトを対象とするので、PC検索もそうなります。

 

Q. PCでは広告を非表示にし、スマホのみ広告を表示しているサイトの注意点 (動画内 24:23)

[G]→どのように広告を非表示にしているか等、どのような状態かによる
[G]→広告の貼り方というかユーザー体験にとって、広告がどのような影響を与えているかによる。ファーストビューが広告だけとか、そういったのを避ければよいかと。

 

 


まとめ

皆さんも動画を観ていただければ分かるかと思いますが、Google社員さんのなんともクールな事w

 

イヤイヤ、性格面の話ではないですよ?

 

“表示順位の変動を恐れるWeb担当者の質問”…に対し、

“モバイルファーストインデックス(MFI)実装は、さも当たり前の事”…として捉えているGoogle社員さんの回答。

 

この温度差ったらw

 

でも、確かにスマートフォンでの検索数が増えているという時流から考えるとGoogleの仕様変更(評価対象変更)はもっともであり、私達Web担当者にとっても当たり前の事と捉えるべきことなのかもしれません。

 

いや、むしろGoogleよくやった!と。

 

 

…対応すべきことが多すぎてそこまで前向きにはなれませんが。。。

 


今回、モバイルファーストインデックス(MFI)について調べを進めておりましたが、Googleの基本的考えは何も変わっておらず、とにかく

正しく作ること

ユーザーの事を第一に考えたサイトにすること

…に尽きるということです。

 

そうしたらちゃんと評価して順位付けするよ、とのことなんですが、その上で競争が入るからSEO対策が必要になるのに。。。

ここら辺がGoogleさんには伝わらないのでしょうねw

 

 


おまけ ウェブマスター オフィスアワー 2016 年 12 月 22 日

2016年度最後のウェブマスターオフィスアワーでも、モバイルファーストインデックス(MFI)について一部話がありましたので、こちらも抜粋させていただきます。

 

以下、Web担当者からの質問(要約)に対するGoogle社員の回答(まとめ)

 

Q. 『モバイルページにないコンテンツ』 同じURLでPC用ページにしかないコンテンツがある場合、モバイル用ページにコンテンツを移す必要があるか。 (動画内 16:36)

[G]→モバイル用ページがないのであれば、やはりそのコンテンツ内にあるキーワード等で検索されなくなる。また、そのページも評価されない。コンテンツを移す必要性はサイトオーナー判断になるが、評価されたいなら、移す必要がある。ただ、その際、出来る限りしっかりとした作りにした方がよい。

 

Q. 『URLの長さとランキングの関係』 不要なパラメータやセッションIDを含んだ長すぎるURLは、MFIにおいて、ランクに影響することはあるか。 (動画内 19:18)

[G]→MFIになったからどう、ということはない。評価項目が変わるわけではないので、その点難しく考えないように。

 

Q. 『スマホで表示されない部分』 レスポンシブウェブデザインでメインコンテンツの一部をスマホで見えなくしている場合は、その部分は評価されないのか。 (動画内 21:40)

[G]→サーチコンソール内、Fetch as Googleを試し、そちらで読み込まれていれば大丈夫。

 

Q. 『スマホページの構造化データ』 スマホページの構造化マークアップ検討中。PCページと一部相違があるが、このままマークアップをしても平気か。 (動画内 23:20)

[G]→基本はスマホページのコンテンツ通りにマークアップすること。

 

Q. 『Canonicalの設定』 alternateとcanonicalの書き換え不要とのことえすが、パラメータページにcanonical入れてるケースって、普通にPCページに飛ばすだけでよいのか。 (動画内 23:20)

[G]→特に現在の設定がきちんとされていれば、現在と変える必要は何もない。PCページに飛ばす、で良い。

 

Q. 『Search Consoleへの登録』 PC版・SP版と、同じドメインでディレクトリで分けて運用しているが、ドメインだけの登録で認識されないか。 (動画内 28:21)

[G]→このケースであれば、ドメインだけ登録してあれば認識はされる。ただ、分けてみたいのであれば、個別に登録したほうがいい。

 

Q. 『省略コンテンツの評価』 PCで存在している「内部リンク」をモバイルではUXの観点から省略している。MFI後でも全く同じ内部リンクの評価になりますか。 (動画内 29:24)

[G]→なりません。モバイル版に準ずるのが基本ですので、存在しないリンクは評価できない。

 

 

おまけと言う割には長かったですね。

 

では、また。

 

営業部 大谷


コメントをどうぞ

営業部の記事

  1. 1
    立ち仕事(7年)⇒デスクワーク(2年目) ←今ここ
  2. 大阪から横浜への通勤は可能でしょうか
    大阪から横浜へ通勤可能なのか考えてみた
  3. 301011992-e1467866116616
    -2℃!猛暑を乗り切る空前絶後の小技3つ!
  4. 33958247
    懐かしのお菓子って変わってないと思っていました!が実は・・・進化しているみたいです。。

おすすめ記事

  1. ジョブズ4
    人生の点と点をつなげて線にする『自分史』。
  2. スギ花粉
    鼻がムズムズ目がカユカユな花粉症についてまとめてみた
  3. 『テレビ観ないんだよね…』と言うのがかっこいいと思っている人に告ぐ!
  4. 出典:無料壁紙:格闘技がテーマの写真やイラスト画像まとめ(格闘家・ブルースリー)
    ブルース・リーの出身地ってどこだかわかりますか?
  5. 月額課金地獄
    ネットサービスの月額課金地獄沼にハマる方法
  6. ハイビスカス
    ウチナーンチュが沖縄に帰った時に必ず行くお店10選+α
  7. イニシャルサイトコーポレートサイト
    コーポレートサイトをリニューアルしました
  8. なんでもQ
    相談Q&Aサイト「なんでもQ」開発中です!
  9. さんぽすフォトコンペ開催中
    今年もさんぽすフォトコンペ開催しました!

人気の記事

  1. ファミコン
    パズドラ、モンスト、白猫に続く次のゲームは…?
  2. konagaya_20150303
    日常でつい使ってしまう間違えやすい日本語
  3. クロックスの偽物と本物の違い
    クロックスの本物と偽物の違いを比べてみました
  4. konagaya20150513
    初心者でも気軽に登れて絶景が見れる山