Initial Site

Initial Site

Initial Site

CEO? COO? CIO? CFO? も~頭グルグル なんのこっちゃねん!…をスッキリさせます!

  • オオタニ  2014/07/04 19:10
OLYMPUS DIGITAL CAMERA

こんにちは。営業部大谷です。

先日、近所をブラついてると…
『何か感じる!』 『なんだ?』 『これは視線だ!ビンビンに伝わってくる!』 『きっと可愛い女の子がオレに…』
と思い視線の感じる方を向くと…
DSC_0198
…猫ちゃんでした(笑)

で、ただこっち見てるだけではこのビンビンに伝わってくる視線の説明がつかないぜ!と思いよーくお顔を拝見すると…
名称未設定-4
めっちゃ睨んでらっしゃる(笑)怒ってるのかな(笑)
名も知らぬ猫ちゃんよ。オレが何をした。。。

そんな猫にも愛される(?)大谷ですが、
今日は「CEO」「COO」等の役職名の表記についてのブログです。


■はじめに…(ある日のこと。。)

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

後輩社員A  「大谷さん。CEOってなんでしたっけ?」

大谷 「最高経営責任者って意味だ(ったと思う)よ~!」

後輩社員A 「じゃあ、COOは?」

大谷 「(ぐむっ)…最高…執行責任者?…だったかな?」

後輩社員A 「だったかなって疑問形じゃないですか~(笑) まぁいいや。CEOが社長っぽい感じで偉い人な感じは分かるんですが、COOは何する人なんですか?副社長?」

大谷 「いやいや。CEOも社長って決まった訳じゃないよ(たしか…)!で、COOね…えっと…執行責任者?執行?…えっと…。」

後輩社員A 「あ、知らないなら自分で調べるんでイイっす~。」

…と、こんなやりとりがありました。 (そうです。すごく愛されてるんです。 ・・・可愛そうな目で私を見ないでください。。。)

これがきっかけで
『先輩としてこりゃイカン!ビジネスマンとしてもきちんと把握するべきだ!!』
と思いしっかり勉強しましたので、まとめさせていただきます。


■そもそも「CEO」とか「COO」ってなんぞや…?

そもそも、「CEO」とか「COO」とかって呼び名は何?という基本から。

簡単に説明すると、アメリカの企業における役職の略称です。

じゃあ日本で言う“社長”とか“専務”とかのこと?と言われると、答えはNO!です。
これも説明すると長くなるので、簡単に説明させていただきますが、アメリカ型経営と日本の経営は大きく異なっています。
アメリカ型経営は「取締役」と「執行役員」の違いが明確となっており、株主(オーナー)の代理人となる「取締役(会)」は、株主の利益のために、会社の業務執行に関する意思を決定する機関であり、具体的な会社の業務執行は「執行役員」が担うものとされています。(執行役員制度)

この具体的な会社の業務執行を行う「執行役員」の役割を明確にするために付けられている役職名が「CEO」や「COO」となります。

ちょっと急ぎ足な説明となってしまいましたが、基本的な部分はお分かりいただけましたでしょうか。
「執行役員」に付く役職名なんだ! とご理解いただければと思います。


■各略称の説明

さぁ、ここからは「CEO」や「COO」等の名称の説明をさせていただきます。

CEO (Chief Executive Officer) … 【最高経営責任者】

この最高経営責任者と聞いてしまうと、どうしても「経営の責任者=社長」と日本式に置き換えて考えてしまうかもしれませんが、落ち着いてください。先の説明の通り、この略称は業務を執行する「執行役員」の名称です。このCEOとは、「統括業務執行役員」と呼ばれることもあり、即ち、会社における全ての業務執行を統括する役員であるということです。

COO (Chief Operations Officer) … 【最高執行責任者】

CEOが“業務執行を統括する役員”である中で、CEOが定めた経営方針や戦略の下、企業の日常業務を実質的に執行する最高責任者がCOOということになります。

CFO (Chief Financial Officer) … 【最高財務責任者

会社で財務に関する業務執行を統括する役員のことです。これは分かりやすいですね。

CAO (Chief Administrative Officer) … 【最高総務責任者】

会社で総務に関する業務執行を統括する役員のことです。保管が義務付けられている書類の作成や管理を行うため、弁護士や公認会計士の資格を持つ人が多いとのことです。

CLO (Chief Legal Officer) … 【最高法務責任者】

会社で法務に関する業務執行を統括する役員のことです。お察しの通り弁護士の資格を持つ人が多いとのことです。

CIO (Chief Information Officer) … 【最高情報責任者】

会社内において自社の経営理念に合わせて情報戦略を立案、実行する役員のことです。情報システムの構築や運営に関する技術的な能力だけでなく、そうして得られた情報を基にCEO(最高経営責任者)ら経営陣に対して適切な報告・助言を行うことも求められ、経営戦略に関する深い理解と能力も必要とされている役職です。

CKO (Chief Knowledge Officer) … 【最高知識責任者】

知識の保存によって企業価値が最大限になるよう保障する責任がある役員のことです。上記CIOに似た面も持ち合わせておりますが、より広い範囲の情報管理の仕事を担当する役職です。

CMO (Chief Marketing Officer) … 【最高顧客市場分析調査責任者】

マーケティングに関する全社的な統括責任者のことづす。企業において、一層高いレベルでのマーケティング活動を実践するために、各部門別にマーケティングを行うのではなく、機能的に連携し、それを統括する役職です。

…とまぁ、調べるとまだあるのですが、「CEO」「COO」「CFO」「CAO」「CLO」を押さえておけば問題ないかと思います。


■最後に

一通り紹介させていただきましたが、ご理解いただけましたでしょうか。

この役職の略称での呼び方。私達営業マンには、名刺交換時等の自己紹介の際に大きなメリットがあるのです。

それは…
「常務取締役  山田 太郎」 「CFO  山田 太郎」

この2つを見比べたとき、前者の“常務取締役”との名称だけですと“常務”なのは分かりますが、主にどの分野に責任を持っている方かは不明瞭です。一転後者は、“CFO”との記載がありますので、“会社の財務面で最高の責任をお持ちの執行役員”なのだと分かります。
この略称を使っている会社は、即ち“執行役員制度”を導入している企業と言うことですが…この“執行役員制度”の話は本題とは異なりますので、気になる方は参考URLを貼っておきますので、ご覧ください。

執行役員制度って? http://www.firstep.jp/faq/ans16.html
初心者に超わかりやすい 執行役員とは http://exective.ctrees.net/

皆さんもこれで誰に聞かれても答えられるようになりましたでしょうか。
私はバッチリです!(やはり“執行役員制度”の話を理解すると、この名称の意味合いも分かりやすいので、上記参考リンクをご覧いただけるとよろしいかと思います。)

後輩社員Aよ!いつでもオレのところに質問に来い!!

営業部 大谷


コメントをどうぞ

営業部の記事

  1. IMG_2035
    36歳子持ちの既婚者がプリキュアオヤジになってしまうまで
  2. 伊勢佐木サムネイル
    【今もあのブルースは聞こえるか?】イニシャルサイト 激ニアの商店街「伊勢佐木モール」を探索!
  3. 屋根に雪積もってました~
    湿度50%がボーダーライン!風邪予防に加湿器を
  4. zeitaku1
    これっておかしい?ちょこっと贅沢のすゝめ

おすすめ記事

  1. イニシャルサイトコーポレートサイト
    コーポレートサイトをリニューアルしました
  2. なんでもQ
    相談Q&Aサイト「なんでもQ」開発中です!
  3. さんぽすフォトコンペ開催中
    今年もさんぽすフォトコンペ開催しました!

人気の記事

  1. ファミコン
    パズドラ、モンスト、白猫に続く次のゲームは…?
  2. konagaya_20150303
    日常でつい使ってしまう間違えやすい日本語
  3. konagaya20150513
    初心者でも気軽に登れて絶景が見れる山
  4. BBQ
    グループ会社合同フットサル&バーベキュー大会に参加しました(BBQ編)