Initial Site

Initial Site

Initial Site

ソーシャル・スマホゲーム関連上場企業の紹介

  • 事業開発部 部長 オオタニ  2014/06/20 21:25
data

こんにちは。営業部大谷です。

目玉焼きは醤油派です。
からあげクンはRED派です。(からあげクンのHP http://karaagekun.lawson.jp/ )
ポテチはコンソメ派です。

そうです。至って普通なんです…。。。

そんな普通な私ですが、ブログ第三回となりました。
今日は、ソーシャル・スマホゲーム関連の上場企業を一部紹介させていただきます。
data

 

Klab <3656>
時価総額:344億
2000年設立。代表 真田 哲弥。2011年9月 マザーズ上場。2012年5月 東証一部に市場変更。
代表ゲームに「Fantastic Eleven」「ラブライブ!スクールアイドルフェスティバル」等がある。

スクウェア・エニックス・ホールディングス <9684>
時価総額:2033億
1975年設立。代表 松田 洋祐。1999年8月 東証一部上場(エニックス)。2003年4月 スクウェアを吸収合併し、商号を株式会社スクウェア・エニックスに変更
代表ゲームに「ドラゴンクエスト」「FINAL FANTASY」等がある。

オルトプラス <3672>
時価総額:131億
2010年設立。代表 石井 武。2013年3月 東証一部上場。
代表ゲームに「
バハムートブレイブ」(上場のきっかけとなったゲーム)がある。

…とまぁ、数ある企業の中から今日は3社のみ簡単に。
なぜこの3社かと言うと・・・

実は投資してるからなんですね~~w

皆さんも耳にしたことあるかと思いますが
ガンホー <3765> が『パズドラ』の大ヒットを機に株価大幅アップ
ミクシー <2121>が『モンスターストライク』の大ヒットを機に株価大幅アップ
と、ゲーム関連上場企業にはゲームのヒットを機に短期間で大幅に株価を上げることが可能な企業であることがお分かりいただけるかと思います。(もちろんゲームのヒット以外の要因も多々あるのですが。。)

株価上昇による配当目当てじゃない!…と言うと嘘になりますが、ゲーム関連企業には、私達一般ユーザーの動向が株価に大きく反映されるとても興味深い企業なのです。

ソーシャル・スマホゲームに仕事で関わる私としては、今後も最新ゲーム情報を仕入れ、皆様にも開示していくと同時に、市場の動きも併せてお伝えしていければと思います。

最後に・・・
最近ソーシャル・スマホゲームにどっぷりはまっている私は・・・
無題
らしいです。。
友達少ないって(笑)

もしもネットゲームの職業がリアルに実装されたら・・
診断メーカー 懐かしいですね~

ではまた次回。

営業部 大谷


この記事の作者

事業開発部 部長 オオタニ
事業開発部 部長 オオタニ
業務・人材・リスクマネジメントをしています。
右利き。ド近眼。あばら骨が出っ張ってるのが特徴です。

総記事本数:19

コメントをどうぞ

知識の記事

  1. Young woman using a laptop computer. Graphic designer. UX design.
    仕事で大活躍のGoogle Chrome拡張機能を紹介
  2. 無題
    WordPressで出力内容が動的に変わる固定ページの<title>を変更
  3. ai_computer_sousa_robot
    【GAS】お手軽なOCRの自動化をスプレッドシートで扱いやすくする
  4. 無題
    暑い、暑いですね、会社(と紙)の話をします。