Initial Site

Initial Site

Initial Site

さぁ、これから つまらない人生の話をしよう。

  • カッキー  2017/04/13 17:47
つまらない

つまる人生と、つまらない人生、どちらを選ぶかと言われれば

自分は間違いなく、詰まらない人生を選ぶと思う。

 

面白し話をしようなんて考えは鼻からありませんが、

今日は、そんな少し鼻やかな話をしたいと思います。

 

 

鼻呼吸出来てますか?

非花粉症でありながら自分の人生は、鼻呼吸との戦いの連続でした。

 

なんと自分が鼻々しく、鼻呼吸でデビューしたのは22才の時。

 

今までは鼻づまりがひどく、鼻での呼吸ができませんでした。

 

おそらく(サッカーか何か?)軟骨が湾曲してしまい、空気の通り道が狭くなっていました。

 

 

higemegane

 

 

 

~まずは、鼻呼吸改善の術・紹介~

1・鼻中核湾曲症の手術

bws

 

2・鼻粘膜へのレーザー手術

ensyobu

 

3・鼻粘膜へのラジオ波手術

img46e8d62ba23ac

 

4・鼻うがい

pixta_17177996_M

 

 

腹式呼吸に目覚めた自分は、段々と鼻呼吸がしづらいもどかしさに駆られていた。

そして、大学時代にまず鼻粘膜へのレーザー手術を行い、その後さらなる酸素を求め、一週間の入院とともに鼻中核湾曲症の手術を行いました。

 

 

主治医は助手に言った。「ノミとトンカチとって」と

2005年当時・鼻中核湾曲症の手術の感想を当時のブログより抜粋

 

ブログ0411

 

ノミとトンカチと断末魔の叫び

今日、昼から2時間に及ぶ鼻の手術を受けた。
目的は軟骨切除と粘膜切断。

局所麻酔なので、意識はある。

鼻の中から「ミシミシ・・・バリッバリッ、グシャチャ」

という音が鮮明に聞こえる。
手術から30分ほどだろうか、ノミとトンカチが現れた・・・。
主治医が
「ノミとトンカチとって」と助手にいった。

「ガン!ガンガンガンガン!バリ!ッガバ!!」

と軟骨をはがしにかかる。物凄い。最悪の痛みと衝撃。
自分は、声にならないくらいの声で
「ウギャ・・・」「・・・アウゥ」「グォォ」
と断末魔の叫び、悲鳴を上げるのが精一杯。

今は、38度の発熱、頭痛、だるさ、あと鼻の大きさが3倍くらいに腫れてしまっている。まるで宇宙人。

頭痛い、鼻痛い。寝るわ

 

 

ラジオ波という波に乗って

現在は、定期的に鼻粘膜へのラジオ波手術をおこない、鼻の通りを確保しています。

 

ラジオ波という高周波で粘膜を壊死させて、鼻の通りをよくさせます。

 

術後は一ヶ月くらい鼻水、粘膜、臭い汁が出ますが、その後は鼻通り快調です。

 

またインドのヨガアシュラムで教えてもらった鼻うがいを日常的に行っております。

IMG_8924

 

コツは、重層と自然塩を1:1でブレンドし、0.9パーセント%の濃度になるようにぬるま湯で薄め、このネティポットで鼻うがいを行います。
※ 逆の鼻穴から塩水を出していきます。お風呂で入浴の時に行うと便利です。

 

楽天市場でのこのネティポットがおすすめです。

hn0214

 

 

鼻呼吸の効能

 

①深い呼吸ができる
鼻呼吸で横隔膜の腹式呼吸が可能に

 

②喉を守れる
口呼吸をしないで済むので外気の乾燥から守れる

 

③風邪をひかなくなった
口呼吸をしないで済むので外気のウイルスから守れる

 

③虫歯になりにくくなった
口呼吸をしないので、口腔内の乾燥・酸化から歯を守れる。
長い間、歯磨きができるようにもなった

 

④安眠できる
息苦しくなく、口も乾燥しない。

 

⑤消化がよくなる
口呼吸しかできないと長い時間口を閉じて咀嚼していられない。
鼻呼吸で長い間、咀嚼できるようななった。

 

⑥匂いがわかる
鼻通りがよくなって嗅覚もアップ

 

⑦きな臭い事件を察知できるようになった
嗅覚がアップしたことで、野生に勘を取り戻した

 

⑧臭いものにはすぐに蓋をできるようになった
嗅覚がアップしたことで、物事の判別・判断が即時にできるようになった。

 

⑨鼻から大きなため息を吐けるようになった
特にメリットはなし

 

⑩誕生日にロウソクの火を鼻息で消すようになった
嘘です
⑪鼻で笑えるようになり、よく周りから怒られるようになった
・・・フッフッフッ、本当です フッ

 

 

 

とにかく鼻意識が高い自分は、鼻にこだわりました。

 

 

 

PS:そういえば、浅田真央ちゃん。

 

鼻中核湾曲症の手術の為、入院していた病院のベットの上から見ていた2005年グランプリファイナル。

 

安藤美姫を破って、15歳で女王になったのを覚えています。

 

18歳で世代交代され、古くなってしまう安藤美姫を見て、フィギュアスケートってなんて世界だって思った記憶があります。

 

フィギュアスケートという一見、鼻のある世界と思われがちですが、またその裏では厳しい世界ですね。

 

以上、つまらない話をお送りしました。カッキーでした。


コメントをどうぞ

お知らせの記事

  1. つまらない
    さぁ、これから つまらない人生の話をしよう。
  2. 熊本デコポン
    くまモンのふるさとからから美味しいお便りが届きました。
  3. きのこ 1
    ブラック企業の恐怖から一歩踏み出す転職と登山の共通点2016
  4. モフルン
    はじめてブログを書く私ですが、家族とのコミュニケーション術を伝授???します。

おすすめ記事

  1. ジョブズ4
    人生の点と点をつなげて線にする『自分史』。
  2. スギ花粉
    鼻がムズムズ目がカユカユな花粉症についてまとめてみた
  3. 『テレビ観ないんだよね…』と言うのがかっこいいと思っている人に告ぐ!
  4. 出典:無料壁紙:格闘技がテーマの写真やイラスト画像まとめ(格闘家・ブルースリー)
    ブルース・リーの出身地ってどこだかわかりますか?
  5. 月額課金地獄
    ネットサービスの月額課金地獄沼にハマる方法
  6. ハイビスカス
    ウチナーンチュが沖縄に帰った時に必ず行くお店10選+α
  7. イニシャルサイトコーポレートサイト
    コーポレートサイトをリニューアルしました
  8. なんでもQ
    相談Q&Aサイト「なんでもQ」開発中です!
  9. さんぽすフォトコンペ開催中
    今年もさんぽすフォトコンペ開催しました!

人気の記事

  1. ファミコン
    パズドラ、モンスト、白猫に続く次のゲームは…?
  2. konagaya_20150303
    日常でつい使ってしまう間違えやすい日本語
  3. クロックスの偽物と本物の違い
    クロックスの本物と偽物の違いを比べてみました
  4. konagaya20150513
    初心者でも気軽に登れて絶景が見れる山