Initial Site

Initial Site

Initial Site

健康三日坊主について考える。

  • モリサキ  2019/04/15 15:29

こんにちは

最近、ようやく健康改善に目覚めてきた(遅い!) 営業部 モリサキです。

 

先日、猫背の私が、ずっとチャレンジしてこなかった猫背を改善すべく
遂に、猫背矯正ベルトを購入しました。(猫背レベルは本当に高いです。)

 

猫背の危険性。。。

 

猫背は、

・胃腸の不調

・便秘

・手足のしびれ

・脳梗塞、くも膜下出血

 

 

などを引き起こす要因になると言われています。

 

ん~怖いですね。。治せるなら治したい。。。

 

 

そんなこんなで、
まずは、一週間だけベルトを装着しようと簡単な目標を設定。。。

 

 

はい、結果は惨敗でした。。。
(一日の姿勢の変化を画像でお届け、、、みたいなことも考えましたが、
そのレベルにも至りませんでした。。。)

 

振り返ると原因がはっきりとしています。。

 

①まず、装着しづらい

製品によると思いますが、私が購入した商品は、サイズ調整ベルトを背面から持ってくるのですが、そもそもカラダ固すぎて、
手が届かない。。(事前にサイズを決めてから付けました。皆様、背中で手を組めますか?)

 

 

②2~3時間装着すると痛みが出る

締め付けられるため、、、ベルトが細いと痛みが出ますね。
(商品購入時には、レビューや評価などで吟味するのですが、非常に安価な商品を選んでしまいました)

 

 

③続かない

やはり、窮屈さや不便さを感じてしまうと、、、続かないんですね。

同じ部のシンヤさんブログでも訴えております。(いつの間にかネタに、、。)

 

 

余談ですが、部内のとある男性(比較的スポーツマン)から
「某ホラー映画で、悪霊に取りつかれた女の子がブリッジで階段を降りるクモ歩き、、、やってみたら?」
一週間やったら治るかもと言っていましたが。。。
(いやいや、そもそも何処情報よ!、、、と 笑)

 

 

話が、脱線しましたが、

 

ただやるだけでは、続かない。。動機付けや仕組みが必要?

 

健康体の方は、そもそもの動機付け、興味付けといった事が本当に難しいと常々感じており、

健康改善が必要な方でも、継続させる仕組みというのが、必要になります。

 

個人でだけではなく、企業に置き換えても同じだと思います。

 

NTTドコモとオムロンヘルスケアの合弁会社で「健康経営」を提案するドコモ・ヘルスケアのヘルステック戦略は、

個人的に共感する内容が多かったのでご紹介しちゃいますね。
(興味がある方は、覗いてみてください。)

 

参照:CNET Japan 関心が高まる「健康経営」-ドコモ・ヘルスケアのヘルステック戦略とは

 

まずは、日中階段を使う!→レベル低いですが、まずはココから始めています!

 

「健康を目指そう」「階段を登ろう」と思ってもやる気にはならないけど、

何かをやるために健康になることが必要(ポジティブな動機)という考え方で

継続出来るのか、、、自分でテスト中です。笑

 

皆様は、日常行動で何か行っている事はありますか!?

 

営業部 モリサキ


コメントをどうぞ

ブログの記事

  1. hanabi2
    はじめての夏季休暇
  2. 矢場とん という味噌カツ屋さんです。チェーン店さんらしいのですが東京にもあるとのこと。
    夏は暑いと噂の名古屋へ
  3. cardimage1
    暑い、暑いですね、会社(と紙)の話をします。
  4. 20190727_image
    スタジアムでの楽しみ方