Initial Site

Initial Site

Initial Site

海の家の『昔ながらの~』と『今風の~』を比較してみたら

  • ハナ  2018/07/30 16:29
うみのいえ

早々に梅雨明けして、海の季節になりましたね。

 

営業部のハナです。

今回は、子供の頃から通い続けた、地元【海の家】の『昔ながらの~』『今風の~』で比較してみました。

 

これを見て、今年の夏は海の家、行ってみよう!と思ってくれると嬉しいです!

 

 

タイプ別『海の家』

夏の海の風景

現在の海の家事情では、【氷】【焼きそば】のような暖簾がはためく『昔ながらの~』雰囲気のものから、ライブや本格的なカクテルが楽しめる、
まるで海外にいるような『今風の~』雰囲気のものまで、色々ありますね。

 

私の地元の海には、昔懐かしのホッとする雰囲気のものから、知る人ぞ知る【OASIS】という、竹とトタンでつくられたオシャレ~な雰囲気の海の家があり、ライブも楽しめて、バリかどこかの南国にいるような異国情緒溢れるおすすめスポットです!

 

 

昔ながらの『海の家』

昔懐かし海の家

それでは、まず『昔ながらの~』から行ってみましょう!

昭和の雰囲気を感じるレトロな海の家、何十年も同じ・・・いやいやなんと!値段だけは激的に高くなっていますねww

かき氷700円・・・カレーライス1,000円・・・もう入ったからには何か頼まなきゃと、700円のかき氷を頼んでみました。
シェイブアイス風

うん、まあ、まあ、まあ、、少し大きいかき氷です!

値段の高騰には少々衝撃はあったものの、それ以外はほんと変わらない、

昭和感、ホッと一息、気どらず入れる海の家。やっぱりあるとホッとしちゃいますね。家族や仲間と海に来たら是非!

 

 

今時の『海の家』

オアシス

さあ、続きまして、『今風の~』気合を入れて行ってまいりました~。もうこの時点で、通りがかりにフラ~っと立ち寄れるわけではなく(あくまで個人的な感想ですね)、オシャレな建物とレゲエ調の空間に溶け込む準備をしてからの入店になるという違いが!

 

 

【OASIS】について

ここで少し『今風の~』で紹介させていただく【OASIS】について!
ライブ

『今風の~』とは言ったものの、実は1981年創業、今年で37年目。最初は16坪から始まった【OASIS】は現在100坪にまで拡大しているそう。

 

オーガニックフード音楽」がコンセプトのオシャレな海の家。

 

そういえば、年々大きくなっている気がしてました!入るときは少し勇気がいるものの、入ってみると心地よく、波の音潮風に吹かれながら聴く夜のライブ音楽に、
リラックスできること、間違いなし。

 

FOOD:おつまみからご飯もの(¥300~¥1,000くらい)で、ガパオ、タイ風焼きそばなど、アジアの屋台の様な料理が味わえます。

DRINK:ビール・カクテル・ソフトドリンクがメイン(¥300~¥900くらい)で、平日のハッピーアワー(15時〜17時)はドリンク100円引きらしいです!
BAR

日々の喧騒を忘れて、心地よい大人の夏時間を是非!

 

 

まとめ

さあ、ここまで海の家の『昔ながらの~』と『今風の~』で比較してみましたが、今回のブログで改めて地元海の家を楽しむきっかけができました!

 

まだまだ暑い夏ですが、関内にあるイニシャルサイトから湘南の海まで約30分!夏の休日はこんな風に過ごすのもおすすめです!

 

営業部 ハナ


コメントをどうぞ

ブログの記事

  1. ゾゾマリン 
    The boys are back in town
  2. くまもん
    九州周遊旅行~
  3. ふもとっぱら
    キャンプの今と昔
  4. サッカーについて
    体育の日にふと思ったこと!親子で同じ世界で活躍できるのって!なんか素敵やん・・・。