Initial Site

Initial Site

Initial Site

ブルース・リーの出身地ってどこだかわかりますか?

  • リーさん  2017/01/19 13:34
出典:無料壁紙:格闘技がテーマの写真やイラスト画像まとめ(格闘家・ブルースリー)

出典:無料壁紙:格闘技がテーマの写真やイラスト画像まとめ(格闘家・ブルースリー)

こんにちは、りーさんです!

相変わらず結婚式準備に追われていますが元気にお仕事してます。

 

そして今更ですがあけましておめでとうございます。

 

おみくじは“吉”でした。

可もなく不可もない一年になりそうです。

 

年末年始はお正月休みも合わせて約10日間お休みいただき、旅行に行ってきました。

 

行先は Hong Kong !

 

皆に「なんで香港なの?」って聞かれます。

 

確かに私も行く前は、香港って何が有って何を目当てに行くとこなの?って思ってました。

 

でも、一回香港に行った人って何回も行ってる人が多いんですよね。

 

その理由があるか分りませんが、香港レポを書いていきます!

 

 

 まずは香港の基本情報から。

香港

■国 今は中国(約150年のイギリス植民地期間を経て、1997年7月1日に中国に返還された)

香港っていうのは中国だけど、特別行政区(一国二制度)という制度になっていて、中国と同じ国なんだけど政治とか制度的には別みたいな不思議な場所です。

 

なので、首都とかって概念がありません。香港は香港です。

 

余談ですが、カジノで知られる“マカオ島”ってとこも、1999年までマカオ島はポルトガルの植民地だったそうな。香港から約70㎞離れたところにあって、マカオも香港と同じで中国だけど特別行政区。

 

香港の話に戻ります!

 

■言語 中国語、英語

■地理 香港島、九龍半島、新界など235位島があります。

 

面積は東京23区の約2倍、沖縄本島や札幌市と同じくらい。結構小さいところです。

 

日本から飛行機で4~5時間位。時差は-1時間。

 

■紙幣 香港ドル

 

イギリス領だった時のお金が今でも使えるし、いろんな銀行がそれぞれの紙幣を発行してるのもあって、同じ金額の紙幣でも種類がいっぱいある。

 

マカオはポルトガルだったから、“マカオ・パタカ”っていうまた別のお金があって、それは香港では使えない。香港ドルはマカオでも使える。面倒。

 

 

香港その1 物価が…

 

行ったタイミングが、スーパー円安という不運だったのもあるんですが、特に贅沢してる訳でもないのに日本と同じくらいの感覚です。

 

夜ごはんでお酒飲んで食べたりすると、大体2~3千円かかるイメージです。

 

ちなみに香港島の観覧車は100香港ドルだったので、1香港ドル→17円ということは1700円。高っ。

 

余計なお世話なんですが、日本と同じくらいの物価なのに、待ちゆく人を見てるととても同じくらい給料もらってる人にはみえなかたんですね。笑

 

なので調べてみると、香港って植民地時代とかで財産持ってかれたり、年金みたいな老後を暮らせる保障がないので、学校教育の一環で“お金”についての授業がしっかりあるらしいです。

 

日本だとあんまり人に聞けないお金について小さいころから勉強する。

 

運用についてもプロに任せるってスタンスがあるみたいで、いい年になるころには皆それなりに財産があるようでした。

 

しかも税金がすごい安いらしい。羨ましい。

 

 

香港その2 あったかい

12月末でも、あったかい日は20度近くありました。

 

でも夜は普通に寒いですし、海が近いので風があるとめちゃ寒い。

 

夏は暑いみたいなので、もしかしてら旅行する時期には向いてないかもしれないですね…

 

 

香港その3 建物がとにかく高い

香港_夜景

世界三大夜景、通称「100万ドルの夜景」←聞いたことあったけど、香港の夜景だと思ってなかった。

 

と呼ばれているだけあって、夜景はホントに綺麗。

 

立ち並ぶビルたちが、電飾合戦していて見ていて飽きないです。

 

これもそうなんですが、町中にある住居もめちゃめちゃ高い。

 

やはり面積が狭いところだから、こうなっちゃうんでしょうね。

 

30階くらいありそうなボロイ高層住居とか、ちゃんとエレベーターとか付いてるのか疑問でした。

 

香港_高層ビル

 

 

香港その4 トイレ…

トイレイメージ

香港の空港に着いて早々、トイレで不思議な光景を目の当たりにしました。

 

どこの個室を見ても、便座が上がってるんですよ。

 

香港の女性は立ちションしてるのか!?!?と思って、思わず「香港 女子トイレ 立ちション」でググりましたw

 

真相は、便座は汚いから便座を上げて的を広くして空気椅子のようにして用を足す。でした。

 

大の時も空気椅子でするとはなかなかの業です…

 

しかも香港はトイレが少ない。

 

日本と同じ感覚でいると辛いです。

 

駅や飲食店にはありません。

 

大型ショッピング施設などにはあったりしますが、案の定並んでる。辛い。

 

あるあるですが海外旅行するとトイレについては日本人で良かったー、って思いますね。

 

 

香港その5 雑貨がちょーカワイイ

 

香港だからってわけでもないかもしれないんですが、刺繍の雑貨が豊富で、カラフルで見てるだけでテンション上がるようなモノがたくさんあります。

 

もっとお金があったら、もっといっぱい買いたかった…

 

私はこの点でまた香港に行きたいです。笑

 

 

香港その6 バスが楽しい

 

香港のルーフトップバスがいくつかあるんですが、これが一番楽しかったです!

 

ジェットコースターが苦手な方は苦手かもしれないんですが、アトラクションに乗りながら観光地巡りできる感じです。

 

私が乗ったのは、BIGBUSというバスに乗りながら観光地巡り+イヤホンで日本語ガイド付きというもので、観光地についての説明もあってより楽しめました。

 

乗り降り自由なので、移動としても使え、バスツアー的な感じでも使え、初めての香港旅行では便利かもしれません。

 

 

香港その7 食べ物がおいしい!

IMG_4931

基本中華なので、想像がつくかとは思いますが、だいたい何食べても美味しかったです。

 

おかゆは2回食べました。

 

お店によっての当たりはずれはあるかもしれませんが、時間があればもっといろんなお店に行ってみたかったです!

 

また行きたいかと言われたら

距離的、土地的にも、結構気軽に行けると思いました!

 

私は3泊4日でしたが、面積が小さいので、2泊3日の弾丸ツアーとかでも結構楽しめます。

 

飲食店、雑貨屋さんなどなどお店がいっぱいあるので、隠れた名店みたいなのを探しに探検したくなる感じなので、リピしたくなる感じが分かりました。

 

交通手段も多様で、電車に始まりバス、路面電車、フェリーなどいろんな乗り物に乗って移動できるのも楽しさ倍増でした。

 

ブルース・リーの出身地なのはさておき。

 

香港はとっても楽しいところでした。

 

では!


コメントをどうぞ

ブログの記事

  1. unaru
    唸る曲はイントロが9割
  2. ハル1
    バレンタインとお猫様の話
  3. トップ
    未来のミッション?? 自分専用の小さくても楽しい外車が欲しい!
  4. grade1_taihenyoku
    すべてを水に流せる結婚式のすゝめ

おすすめ記事

  1. ジョブズ4
    人生の点と点をつなげて線にする『自分史』。
  2. スギ花粉
    鼻がムズムズ目がカユカユな花粉症についてまとめてみた
  3. 『テレビ観ないんだよね…』と言うのがかっこいいと思っている人に告ぐ!
  4. 出典:無料壁紙:格闘技がテーマの写真やイラスト画像まとめ(格闘家・ブルースリー)
    ブルース・リーの出身地ってどこだかわかりますか?
  5. 月額課金地獄
    ネットサービスの月額課金地獄沼にハマる方法
  6. ハイビスカス
    ウチナーンチュが沖縄に帰った時に必ず行くお店10選+α
  7. イニシャルサイトコーポレートサイト
    コーポレートサイトをリニューアルしました
  8. なんでもQ
    相談Q&Aサイト「なんでもQ」開発中です!
  9. さんぽすフォトコンペ開催中
    今年もさんぽすフォトコンペ開催しました!

人気の記事

  1. ファミコン
    パズドラ、モンスト、白猫に続く次のゲームは…?
  2. konagaya_20150303
    日常でつい使ってしまう間違えやすい日本語
  3. konagaya20150513
    初心者でも気軽に登れて絶景が見れる山
  4. BBQ
    グループ会社合同フットサル&バーベキュー大会に参加しました(BBQ編)