Initial Site

Initial Site

Initial Site

みんなソーシャルに疲れてるらしいので、匿名性の高いサービスに需要あり?

  • キミシマ2014/06/04 20:12
xxxxx

SNSというサービスが登場してからどれくらいの時間がたったでしょうか?知らない人はほとんどいないというくらい生活に浸透しています。

SNSは、簡単にいろんな人とつながれるのでとても便利なのですが、見栄を張りたくなったり、隣の芝生が青かったり、誰も反応をくれなかったり…。コミュニケーションが濃くなりすぎて余計なイライラが増えてしまい気の休まる日がない!そんな「ソーシャル疲れ」を引き起こしている人も多いみたいですね。

実はこの「ソーシャル疲れ」が結構無視できない状態のようで、アメリカなどでは、いい意味も悪い意味もつながりすぎてしまうFacebook等から匿名性の高いサービスへ若者が移動を始めているようなんです。(SNSで実名をバーンと出して堂々とコミュニケーションをとっている欧米人のハートってすごいなーと思っていたのですが、やっぱり内心は疲れていたんだなーとなんだか少し安心しました。)

ここまで発展してきたSNSですので、廃れてしまうことはないのだと思いますが、新しいビジネスチャンスとして、匿名性の高いサービスというが今後トレンドになってくるのかなと感じました。

Secret
https://www.secret.ly/

今年登場したシリコンバレーで話題になっているというほぼ完全に匿名のまま参加できるSNS「Secret」。投稿されている内容は、嘆きやジョークや感動のお話など、多種多様な投稿がされている。匿名という性質上、荒れた投稿が多いと思われますが、独自のUIの効果なのか不思議と荒れないアプリのようです。

whisper
http://whisper.sh/

2012年にOPENした匿名で秘密を共有するアプリ「whisper」。ユーザーは、画像を投稿したり検索してそこにメッセージを付けて共有。ユーザー同士のメッセージのやり取りは有料になるなどサービスとして成功しています。バイラルメディアのBuzzFeedなどと連携するなど注目のサービスになっています。

以上のサービスのようなSNSという形ではなくても、Snapchatのようなメッセージアプリも近い概念でないでしょうか?匿名というキーワードに今後のビジネスチャンスが眠っているかもしれません。


この記事の作者

アバター
キミシマ


総記事本数:15

コメントをどうぞ

おすすめ記事

  1. 2af1a7d9bbe73319a6c346c407cdefbf_m
    リモートワークに移行します
  2. ウィルス画像
    横浜のブラック企業 Initial Site(イニシャルサイト)からコロナウイルスで考えたこと。B…
  3. E5DxwzVgVHYHr411581668296_1581668370
    わたしは公家ではありませんでした(多分)
  4. 1b8493ba94ff68762824c3c7274b3128-e1499313795652
    イオンの保存容器はジップロック超えた!?※主観的視点