Initial Site

Initial Site

Initial Site

私はこれで日常英会話が出来るようになりました。

  • マツモト  2015/03/26 13:41
ce5121ab8de294a02b46447e2c166c1f_s

こんにちは。開発部matsumotoです。
 

さて皆さんは英語って使っていますか?
日本にいる場合は英語を使用する場面は限られたケースでしかないと思いますが、
いざ旅行に行ったときなど、ドギマギしながら慣れない英語を話した事も多いと思います。
また会社の社内公用語として英語を採用する企業が出てきたり、英語が話せればビジネスでもプライベートでも、活躍の場面が広がると思います。

 

かくいう私も以前アメリカに旅行に行った時に、英語が話せなく「エクスキューズミー」と話しかけた後は、知っている単語と身振り手振りでやり取りをしたと言う、苦い経験があります。
勿論それでも話は通じますが、全然スマートではないですよね。

 

そこで今回はiPhoneアプリで英語が勉強できるアプリをご紹介したいと思います。
※androidでは販売してないようです。

それがこちら…

 

■OKpanda

App Store

このアプリはリスニング・発音を鍛えるのに最適なアプリです。
ネイティブの英語の質問に対して、その答えを発声して答えると言う勉強方式です。
自分に合った難易度や、よく使いそうなシチュエーションなどが用意されていますので、
楽しみながら学習できます。
特に自分の発声した英語が聞く事ができ、正確な発音と比較してどこが間違っているのか
確認もできますので、英会話教室に通っている様な感覚にもなります。

 

■OKpanda毎日英語

App Store

このアプリは発音に重点をおいたアプリになります。サンプルの英語と同じように発音するという単純なアプリですが、ネイティブの英語は早く、日本的な英語に慣れていると中々良い点数が取れません。
英語圏の人はこんな発音をするのか。と驚きながらも、楽しめるアプリです。

 

今回2つのアプリを紹介しましたが、ちょっとした空き時間で楽しく学習が出来るので、興味がある方は一度試してみてください。

 

それでは Have a nice day! 開発部 matsumotoでした。


この記事の作者

アバター
マツモト


総記事本数:9

コメントをどうぞ

知識の記事

  1. Young woman using a laptop computer. Graphic designer. UX design.
    仕事で大活躍のGoogle Chrome拡張機能を紹介
  2. 無題
    WordPressで出力内容が動的に変わる固定ページの<title>を変更
  3. ai_computer_sousa_robot
    【GAS】お手軽なOCRの自動化をスプレッドシートで扱いやすくする
  4. 無題
    暑い、暑いですね、会社(と紙)の話をします。