Initial Site

Initial Site

Initial Site

伊豆旅行

  • コナガヤ  2015/05/20 20:05
konagaya20150520_01

こんにちは。開発部の小長谷です。

先週末伊豆に行ってきました。

旅先でテレ東のWBSに出てきた、わさび園のおじさんに会って、あ、この人がテレビに出てた人かと、実際に会うと少し嬉しくなります。

狙って行ったわけでもなくテレビで紹介されところだから言ってみようと思ったわけでもありません。

たまたま立ち寄った温泉の隣がテレビで紹介されたわさび園でした。

私はWBSで見たまんまに「わさびは二年物がいいんですよねー」と知ったかぶって話すと、おじさんは「よく知ってんなー」と感心していましたが、私が話した内容は全て、テレビでおじさんが喋っていたことをそのまま話しただけです。

にもかかわらずおじさんは真に受けていたのでちょっと楽しくなりました。

その後も、おじさんはテレビでは伝えきれなかったわさびの美味しい食べ方など教えてくれました。

WBSに紹介する前は、ドラマのロケ地になったそうで、そこからわさびの聖地として火が付きブームとなっているようです。

やはりテレビの影響力は大きいなーと思いながらも、テレビの力だけでなく、実際のわさび丼も想像より美味しくちょっと感動しました。

良い商品があるだけでは売れない時代ですが、商品が良くないとどんな手段を使っても一時的で終わってしまいます。

このわさび園の中にビジネスの成功例が詰まっているようでした。

そこで改めてゼロ・トゥ・ワンの6つの指標を引っ張り出して見比べてみました。

①商品で他を凌駕しているか。急成長できるビジネスプランを持っているか。
②ビジネスを始めるタイミングは今が最適か(法的、経済状況的、技術進化的、時代背景的)
③小さな市場でもいいから市場を独占できるか
④最高の人材・チームを収集・構築する方法は何か
⑤商品を広く知ってもらう方法は何か
⑥競合がいても永続性を担保する戦略は何か

①二年物のわさびとわさび丼。
②わさびが全国的に知名度が向上したことと外国人環境客の増加によって観光産業が活性化したことでタイミング的には好都合。
③わさびという市場の中に二年物のわさびを開発したことで、その市場で独占状態となった。
④地域全体でわさびの聖地を盛り上げた。わさびの食べ方などをカスタマーして、リピーターを増やした。
⑤商品とブランドにより話題性があったことで、テレビでも取り上げられ知名度が飛躍した。
⑥今後二年物のわさびを栽培する地域が全国で増えた場合に、対抗する手段を考えているのかわからなかった。

今後このわさびビジネスを拡大していくとする方法を考えてみました。

・ITネットワークなどソーシャルを活用して若者への知名度向上
・大学や他企業との提携によって六次産業化することでの収益拡大と安定化
・一定の成功を収めたところでわさびビジネスのパッケージ販売

 

帰りに寄り道して竜宮窟に行きました。

IMG_1947

折角などで写真を撮りましたが、かつて写真にかけたような情熱はなく、いろいろ機材を忘れるという散々の結果になりました。

家に帰ってLightroomでこねくり回しなんとか見せられる状態にしました。

何事も目的がしっかりしていないと上手くいきませんね。

 


コメントをどうぞ

商品の記事

  1. 80b2916e31bc53122a7337ce8c2462dd_s
    痩せるクスリは存在する!かも。
  2. IMG_20151127_155814
    iPad Pro+Apple Pencilのおススメ絵描きアプリ
  3. クロックスの偽物と本物の違い
    クロックスの本物と偽物の違いを比べてみました
  4. konagaya20150611
    意外と持っていかないバーベキューで重宝する便利グッズ

おすすめ記事

  1. イニシャルサイトコーポレートサイト
    コーポレートサイトをリニューアルしました
  2. なんでもQ
    相談Q&Aサイト「なんでもQ」開発中です!
  3. さんぽすフォトコンペ開催中
    今年もさんぽすフォトコンペ開催しました!

人気の記事

  1. ファミコン
    パズドラ、モンスト、白猫に続く次のゲームは…?
  2. konagaya_20150303
    日常でつい使ってしまう間違えやすい日本語
  3. konagaya20150513
    初心者でも気軽に登れて絶景が見れる山
  4. BBQ
    グループ会社合同フットサル&バーベキュー大会に参加しました(BBQ編)