Initial Site

Initial Site

Initial Site

食べて応援!山形県鶴岡市の美味しいもの8選!

  • ドイ  2019/06/24 20:13
加茂水族館のクラゲの水槽

加茂水族館のクラゲの水槽

6月18日夜、山形県鶴岡市で地震が発生いたしました。

地震 鶴岡市中心に各地で被害|NHK 山形県のニュース

 

私は横浜生まれの横浜育ちなのですが、
ご縁がありまして鶴岡市は新たな故郷となっております。
震度6弱、さらに津波警報という恐ろしい夜でしたが、
親戚の家は食器類などは割れたそうですが皆さん怪我もなく無事でした。

とはいえ、怪我をされた方や、自宅の壁や塀が崩れたりといった方はいらっしゃるようです。
温泉宿ではキャンセルが相次いでいるとのニュースも耳にしました。

せっかくご縁ができた鶴岡、何かお手伝いがしたい!と思い、
私が鶴岡で出会った超絶おススメグルメをご紹介したいと思います。
通販できるものはリンクを貼りましたので、ぜひおいしく復興支援してみてください!

 
 

1.甘くて味が濃い最強フルーツ!「佐藤錦」
IMG_1375
まずは王道&6月の今がまさに旬のさくらんぼ「佐藤錦」
実は私はもともとあまりさくらんぼが好きではなかったのですが、いまではもう虜です。
毎年この時期義母が送ってくれるのですが、食べる手が止まらなくなります。
見た目もつやつやで可愛らしいです。
▼JA鶴岡
http://shop.dadacha.jp/?mode=cate&cbid=510607&csid=0

 

2.もう普通の枝豆には戻れない!「だだちゃ豆」

12655790
画像はJA鶴岡webサイトより引用。
房が普通の枝豆より小さめで、実も小さく感じるし産毛も多いし、
見た目は「ん?」となるかもですが
食べてびっくり、これはただの枝豆ではないッ!と衝撃を受けます。
物凄く甘みもあるし豆の香り良く味も濃く、本当に一度食べてみて!!というしかない美味しさです。
あっという間にビールとだだちゃ豆の永久機関になります。
▼JA鶴岡
http://shop.dadacha.jp/?mode=cate&cbid=461371&csid=1

 

3.うどんとは違うんだよ!「麦切り」

IMG_4765
初めて食べた時は「うどんの方言的な言い方なのかな」と思ったのですが、違いました!
まず、うどんよりも細くて、長さはやや短かめ。見た目はつやっつや。冷や麦に近いです。
食べると喉越しが最高。そして名前の通り、小麦の味を強く感じました。
これはぜひとも現地でお店で食べていただきたいところですが、乾麺でも買えます!
▼清川屋
https://www.kiyokawaya.com/fs/yamagata/c/gr206

 

4.庄内では味噌+豚肉?!「芋煮」

imoni_kai
芋煮については地域差が激しく庄内地方内でも差があるそうですが
家人の地元では「味噌味」で「豚肉」「さといも」が入っているそうです。
それって豚汁ではないのか?と疑問に思いましたが、
大きい鍋でみんなで食べれば何でもおいしいです。
普通のBBQに飽きたらぜひ芋煮会を!夏には暑いけど!
▼清川屋
https://www.kiyokawaya.com/fs/yamagata/c/gr440

 

5・屋台の味!知る人ぞ知る名物「あんだま」

pop_gazouha_image_desu_shikaku
※使えそうな画像を見つけられませんでした……
これはかなりマニアックでして、山形でも鶴岡市と酒田市の一部でしか知られていないそうです。(屋台のおじさん曰く)
私は初もうでに訪れた神社の屋台で初めて目にしました。
たくさんの屋台の中、あんだま屋さんだけが行列ができるほどの人気ぶり。
たこ焼きの鉄板に小麦を水で溶いた生地を入れ、
中にこしあんを入れたものというザ・素朴なものですがこれがイイ。
超おいしい!というのではなく、子供の頃屋台でこういうの食べたかったな~という味です。
探しましたがさすがに通販は無いようです……ぜひお祭りの時期にいらしてください!
▼謹栄堂(屋台ではなく通年あんだまを販売するお店。オフィシャルサイトは無いようです)
http://www.week.co.jp/gourmet/125453/

 

6.期間限定の味は要チェック!「あじまん」

IMG_5270
あんこ続きですみません。
人や地域によって「今川焼」「大判焼」「御座候」と呼び名が変わるこのお菓子ですが
山形では断然「あじまん」です。
あじまんはあんこの量が半端ありません!ほぼあんこです。分厚いです。
あんこ以外にも期間限定の商品が毎月登場します。
▼あじまん
http://ajiman.co.jp/

※こちらも通販はありませんでした…そして店舗での販売も秋冬限定というレア商品。
店舗は山形の他にも東北全般、関東だと(横浜からですと)一番近くて八王子にお店があるようです!

 

7.今一押しのお土産はこれ!「山形のゆきどけ」

gr596-i3
画像は清川屋さんwebサイトより引用。
年始に帰省した際に買ってみたのですが、このクッキーはやばいです。
米粉のクッキーなので軽くてさくほろっとした食感に、中のチョコレートがベストマッチ!
お米は山形が誇る「つや姫」を利用しているようです。
お土産のクッキーなんてどの地方も同じようなものでしょ、という概念がひっくり返されます。
▼清川屋
https://www.kiyokawaya.com/fs/yamagata/c/gr596

 

8.もちもちしたいならタピオカよりも断然!「笹巻」

gr104-i05
「もち米を笹の葉で包み、灰汁水で煮た「ちまき」を庄内では「笹巻」と呼び、山形県庄内地方の春の風物詩です。」
(画像/文章共に清川屋さんwebサイトより引用)
上記の通り、本当に素朴で食べた事がなくても懐かしみを感じてしまう笹巻。
見た目もキュート。
食べ方はお餅と近く、お醤油で食べてもきな粉で食べてもイケます。
私のお勧めは黒砂糖!じゃりじゃりもちもち!
▼清川屋
https://www.kiyokawaya.com/fs/yamagata/c/gr104

 

まだまだ美味しいものだらけの鶴岡市、
食べ物以外にも名湯あつみ温泉や
クラゲで有名な加茂水族館(アイキャッチはここの有名なクラゲの水槽です)、
国宝の羽黒山の五重塔、勇者ヨシヒコの撮影地の庄内映画村など見どころもたくさんあります!
飛行機なら羽田からわずか1時間!!弾丸でもばっちり楽しめます★
是非是非鶴岡にお越しください~!!


コメントをどうぞ

グルメの記事

  1. photo-1539137071648-943c78fcbc84
    カラダ革命はじめました
  2. 加茂水族館のクラゲの水槽
    食べて応援!山形県鶴岡市の美味しいもの8選!
  3. Matthew_Calbraith_Perry
    ディープスポットからおしゃれスポットまで!!魅力的なエリア『関内』
  4. IMG_9278
    気になるお店