Initial Site

Initial Site

Initial Site

【2019.10 release】Initial Gallery [イニシャルギャラリー]~1家に1点オリジナルアートを!~

  • 美術事業部 りーさん  2020/01/09 18:41
work_img2

あけましておめでとうございます!

2020.01より美術事業部に異動になりました、りーさんです。

 

皆さん、よいお年を迎えられましたでしょうか?
私は今年「本厄」です。

 

初めに少し小話を…

皆さん、「年祝い」ってご存じですか?

おそらくご存じないと思います。

dousoukai

この「年祝い」というのは、女性の本厄の数え年33歳の時、男性の本厄の数え年42歳の時に行われる行事でして、厄払いをかねて同窓会のようにみんなで集まり、女性は男性に、男性は女性に「厄」を半分持ち帰ってもらうことで、みんなハッピーになって帰ろう!みたいな会なのです。

 

普通に同窓会だと思ってもらえば良いです。

 

 

誰に聞いても知らないワケ

これが「岩手限定」だと知ったのは、私はいわゆる“同窓会”というものに今まで参加したことがなかったので、「なにを着てけばいいんだ?」と思い、「年祝い 服装」とググったら、岩手限定の行事だという情報が目に入ってきたことがきっかけでした。

 

ホントにびっくり。

岩手の謎文化。

 

しかも、日程が「1月2日」とも決まっているようで、岩手中の厄年の人達が街にあふれかえり、1日だけで他の学校の友達やら色んな人に会えて、なんだかすごい日でした。

約15年ぶりに中学校の人たちに会えて楽しかったです。

 

33歳(今年32歳)の集まりだと意外にみんな変わっていないものですね。

まだまだ独身も多く、胸にネームプレート付けさせられて、婚活パーティーみたいでした。

 

 

本題は何かと言いますと、

イニシャルサイトでは、2019年10月に新サービス「Initial Gallery(イニシャルギャラリー)」をリリースいたしました。

 

こちらについてご紹介させていただきたいと思います。

ig

 

 

イニシャルギャラリーとは

 

ig2

 

イニシャルギャラリーは、現代アートの投資・購入オンラインマーケットです。

 

 

 

「アート投資」をご存じですか?

ZOZOの前澤友作社長さんが、2017年5月に開催されたサザビーズ・ニューヨークのイブニング・セールで、1982年にジャン=ミシェル・バスキアが制作した作品を落札したことは記憶に新しいですね?

 

前澤さんはコレクション目的かと思いますが、このような絵画など自分の持っているアートが数年後には数倍の値段になっていた!なんて話もあったり(なんでも鑑定団とかとか)、今「投資」の対象が株などだけでなく“アート”が注目されています。

 

アート投資には、大きく分けて2つのパターンがあります

1つは、すでに名の売れた作家の作品がさらに高騰することを期待し、大金を投じてオークションで競り勝とすというもの。

もう1つは、まだ無名の作家の中からこれぞ!と思う人物を見つけ出し、安値で手に入れ、人気に火が点くのを待つというもの。

こちらは著名な画家の作品と違い手頃な価格の為、多数の作品に投資出来たり、その中の1つでも大当たりすれば高いリターンが期待できたりします。

 

イニシャルギャラリーは後者の方となり、若手の作家さんの作品を多く扱っております。

 

 

アートは共同所有の時代へ

00100lrPORTRAIT_00100_BURST20200110150745198_COVER

アートと触れ合う機会はまだまだ多いとは言えず、美術館やギャラリーに足を運ぶなどの機会も少ないのではないでしょうか。
これまでアートの購入や保有に対してハードルがあった方々へ、より多くの作品購入機会を提供したいと思い、イニシャルギャラリーでは独自の「2オーナー制度」(ビジネスモデル特許申請中)というものがあります。
作品を手元に置いて鑑賞する喜びと、投資対象としての楽しみを分離し、いわば二人三脚でアートへの資金流入を促す制度です。
2オーナー制度

イニシャルギャラリー(以下IG)とは、作家やアートオーナーが所有するアートを登録し、売買できるサービスです。
さらに、IG独自の「2オーナー制度」という仕組みにより、所有者は手元にアートを置いたまま投資をすることができます。
「2オーナー制度」とは、1アート作品につき、「所有権オーナー」と「部分所有権オーナー」がそれぞれの権利を持つ仕組みです。

 

「所有権オーナー」はその名の通り、アートを手元に所有するオーナーのことです。
「部分所有権オーナー」とは、アートに投資する権利を持つオーナーのことです。

 

所有権オーナーは、アート本体を売買することもでき、部分所有権の売買が成立するたびに5%の手数料を受け取ることができます。
部分所有権オーナーは、購入した部分所有権に好きな価格(要審査)を設定し売買することができます。

 

 

IGS(イニシャルギャラリースコア)とは

イニシャルギャラリー独自のものとしてもう一つあるのが、作家やコレクターが自ら出品する作品を独自のアート指標 IGS(イニシャルギャラリースコア)です。

 

アートの世界を数値化する。

言葉にするのは簡単ですが個々人が作品から受ける印象は様々で、一律に評価出来る物ではないというのがアートだと思っています。

 

では何故数値化(IGS)を試みたのでしょうか?

 

ひとつには「なんらかの評価軸があることでその作品を選びやすくなる」事です。
アートの購入を決定するのは第一に「自分の気に入った物」であると思いますが、判断を迷った時にその一助となる数値があることで、より一層アートの世界へ踏み出しやすくなると考えたからです。

 

IGS算出要素

日々調整を繰り返しているイニシャルギャラリースコア(以下IGS)は現在以下の情報に基づいて数値を決定しています。

 

1. 過去数年間においての実績

2. SNS活動や各種メディアにおける発信力、認知度

3. 個展、グループ展の実施と成果

4. 弊サイトでの注目度、取引実績

 

収集可能な情報を元に各作品を数値化していますが、この数値はアーティストの活動で変動すると共に各種算出エンジンも日々調整を行っています。

 

 

 

「アート」をもっと身近に。

作家はひとつの作品に平均2週間かけるといいます。

個性的で才能溢れる大好きな作家が2週間向き合って、
情熱を込め仕上げた作品が目の前にある喜び。

自分のお気に入りの空間に自分なりのアレンジで設置して、
作品と一緒にアート空間を創り上げる楽しさ。

 

 

アートの魅力は無限大で、人生をより豊かにし、新たな喜びをくれるはずです。

 

イニシャルギャラリーは、作家・出品者、投資家、購入者の成功を支援するとともに、1家に1点オリジナルアートを、もっと「アート」を身近に感じるきっかけを提供していきます。

 

 

 

では、また!

 


この記事の作者

美術事業部 りーさん
美術事業部 りーさん
渉外部。
ラーメン部、チャリ部。

総記事本数:19

コメントをどうぞ

おすすめ記事

  1. 2af1a7d9bbe73319a6c346c407cdefbf_m
    リモートワークに移行します
  2. ウィルス画像
    横浜のブラック企業 Initial Site(イニシャルサイト)からコロナウイルスで考えたこと。B…
  3. E5DxwzVgVHYHr411581668296_1581668370
    わたしは公家ではありませんでした(多分)
  4. 1b8493ba94ff68762824c3c7274b3128-e1499313795652
    イオンの保存容器はジップロック超えた!?※主観的視点