Initial Site

Initial Site

Initial Site

LINE@について調べてみる

  • モリヤ  2018/05/25 19:02
iPhone7katate_TP_V1

こんにちは
開発部のモリヤです。

 

皆さんは家族や友人と連絡を取るときはどういった手段をとりますか?

自分はもっぱら「LINE」を使って連絡を取っており、電話やメールを使う機会は本当に減りました。

 

LINEは国内のアクティブユーザー数が他のSNSサービスよりも高いといわれており、同年代であればほとんどの方が使っているというのも大きいですね。

2018年3月更新! 11のソーシャルメディア最新動向データまとめ

 

このLINEから、面白いサービスが提供されているのでご紹介したいと思います!

 

個人用ビジネス向けアカウント「LINE@」

LINE@は、ビジネス向けのLINEアカウントです。
ユーザーに向けて一斉にメッセージやLINE限定のクーポンを送信でき、2017年4月現在では21万店舗に登録されています。特に飲食店、美容室、エステなどの店舗系ビジネスの企業ではLINE@の活用が効果的です。

(引用:5分でわかるLINE@(ラインアット)とは?

自分が発信元となり、友達追加したユーザに対してメッセージの一括送信やクーポンの提供などが可能になるようで、個人経営者や小規模なイベント活動などで使えたりするのかなーといった感じです。

 

こういった操作について、すぐに思いつくのは様々な企業の「LINE公式アカウント」になりますが、それとの違いについて調べてみたところ、最大の違いは「費用面」となるようです。

 

LINE公式アカウント
初期費用:800万円~
月額費用:250万円~

LINE@
初期費用:特になし
月額費用:フリー(無料)、ベーシック(5,400円)、プロ(21,600円)

 

・・・桁が違いますね(汗

 

というか、LINE公式アカウントってこんなに費用かかるんですね、これじゃ個人企業はとても使えませんね・・・

その点をマイルドにして、個人経営者さんでも似たような機能を使ってもらおうと提供されたのがLINE@になるようですね~

費用が安い分やはり色々と制約があったり、そもそも個人経営者さんの場合友達を集められないなどといった問題もあるようですが、うまく活用すれば広告費用の削減など夢が広がりますね!

LINE@公式ブログ 成功事例やインタビュー

 

 


コメントをどうぞ

サービスの記事

  1. iPhone7katate_TP_V1
    LINE@について調べてみる
  2. ks
    キックスターターの日本版が公開されたようです。
  3. メンズヘア-Mens hair appトップ
    髪型シュミレーションアプリ メンズヘア-Mens hair app のご紹介(髪切りました ニヤリ)
  4. inbox
    GmailからInboxへ

おすすめ記事

  1. スギ花粉
    鼻がムズムズ目がカユカユな花粉症についてまとめてみた
  2. 『テレビ観ないんだよね…』と言うのがかっこいいと思っている人に告ぐ!
  3. 出典:無料壁紙:格闘技がテーマの写真やイラスト画像まとめ(格闘家・ブルースリー)
    ブルース・リーの出身地ってどこだかわかりますか?
  4. ハイビスカス
    ウチナーンチュが沖縄に帰った時に必ず行くお店10選+α
  5. イニシャルサイトコーポレートサイト
    コーポレートサイトをリニューアルしました
  6. なんでもQ
    相談Q&Aサイト「なんでもQ」開発中です!
  7. さんぽすフォトコンペ開催中
    今年もさんぽすフォトコンペ開催しました!

人気の記事

  1. クロックスの偽物と本物の違い
    クロックスの本物と偽物の違いを比べてみました
  2. ファミコン
    パズドラ、モンスト、白猫に続く次のゲームは…?
  3. konagaya_20150303
    日常でつい使ってしまう間違えやすい日本語
  4. konagaya20150513
    初心者でも気軽に登れて絶景が見れる山